喜怒哀楽からの落書き

私の「見たもの」「聞いたこと」「感じたこと」を率直に書いてみよう

LPAGAの本質無視の怠慢劇

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長が、笠りつ子の「死ね」発言の処遇について揉めているそうな・・・

元々はゴルフ場が用意した浴場のタオルが多数消失することが度々あり、遂にあるゴルフ場がタオルを置かなくなったことが「死ね」発言につながったようなのだ。笠りつ子の不適切発言に対して「厳重注意」「新人セミナー受講義務付け」という処分がなされたようだ。

これに疑問を感じた報道陣側からタオル消失の件についての事実確認などを求められたが、LPGAは今回の不適切発言とは別問題でありタオル消失の調査はしないと明言したという。

個人的にも疑問を呈した報道陣側は正しいことを言っている気がする。コンプライアンスが声高々に叫ばれている現在においてLPGAの言っていることはかけ離れているのではないか。タオル消失は選手が持ち出している可能性は否定できないだろう。調査をして事実確認をして笠りつ子の暴言の本質を判らせないと再度暴言するんじゃなかろうかと思える。

 

もうひと騒動ありそうですね。

 

こんな対応していると間違いなくお客さん減りますよ!!ここが本質ですよ!!